個人情報の取扱いについて

1/個人情報保護に関する基本的な方針

輝喜重機(※以下、甲と表記)は、個人情報保護の重要性や社会的要請を十分に認識し、個人情報の適正な保護に努めます。

甲は、個人情報保護法令などの規定に従い適正な個人情報の取扱いを行います。また法令遵守の徹底に努めます。

甲は、個人情報の利用目的を明確にし、その利用目的に必要とされる範囲内でのみ適正に取り扱いを致します。また、正確かつ最新の内容で個人情報を保つよう努めます。

甲は、取得した個人情報を適正に管理するため、個人情報保護を推進する委員を任命し、責任を明確にします。

甲は、個人情報を取り扱う業務に従事する者に対して、必要な知識の習得を行い、これを監督します。個人情報の取扱いを外部に委託する事は致しません。

甲は、個人情報の安全性確保の観点から、公知である各種基準やガイドラインなどを参照し、必要な安全管理措置を講じます。

甲は、個人情報の取扱いに関して、お客様(※以下、乙と表記)からご意見・ご相談などに適切に対応いたします。

甲は、個人情報の保護に必要な措置の継続的な改善に努めます。

甲は、公安・警察・裁判所などからの法的に正当な情報開示の申し出に対しては、乙への同意無しに、その指示に従うものとします。

2/安全管理に関する基本的な方針

甲は、個人情報の取り扱いに際し、下記の措置を適切に実行するように努めます。

<技術的な保護措置>
個人情報へのアクセス管理、持出し手段の制限、外部からの不正アクセスの防止等に適切な措置を講じることにより、個人情報への不正なアクセスや個人情報の漏えい、滅失、き損の防止に努めます。

<開示等の手続き>
乙ご本人からの利用目的の通知、個人情報の開示・訂正・追加・削除についてのお申し出がある場合は、適正に対処いたします。甲の営業時間外の場合は、メールもしくはFAXにてご連絡願います。ご本人からのお申し出に対して、甲が規定する書面をFAXにて受付・回答するものとします。但し、ご本人もしくは代理人であることを確認できる書面が別途必要です。これは不正な開示請求等を防ぐための処置です。また、乙側の手続きに関わる費用(着払いやコレクトコールなどの費用がかかるもの)について甲はその一切の債務を負いません。以上を予めご了承の上、ご利用をいただくものとします。

<郵送などに必要な費用について>
事務処理の都合上、証明書などの取得費用や郵送料金が必要な場合は、その全費用を乙に請求いたします。甲の指定振込先に入金を確認した時点で、速やかに事務処理、郵送処理をいたします。

3/安全管理に関する改定処置について

甲は、本プライバシーポリシーについて、内容を改定する場合があります。このページに内容を反映し公表するものとします。

4/甲・乙の調整事項について

上記の全てにおいて、何らかの甲および乙(乙と共に出席される関係者・協力者を含む)による話し合いや会議等を行う場合、また裁判などを通じて調整をはかる場合は、全て沖縄県内に所在する関係機関、関係施設ににおいて実施する事と致します。予めご了承をお願い致します。

2017年8月20日 輝喜重機 代表 金城 一喜

お問い合わせフォームに戻る